So-net無料ブログ作成
プレミアムマカモラーダ

edは泌尿器科なの? [ed 治療]


edの治療は何科??


edの治療をしたくても、一体何科の病院に行けばいいのか分からないですよね。

僕も最初分からなかったのですが、ネットで調べて色々と情報を得ることができました。



ED治療には3つの選択肢があって、泌尿器科、内科、男性更年期外来のどれがが良いと言われています。


いきなりED治療の専門医に相談にいかなくても、上記のどれかの病院でまずは診てもらえばOKです。


慣れているかかりつけの病院の方が何かと相談もしやすいと思いますしね。

但し、内容的にも恥ずかしいと思う男性が多いので、あまり近所の病院にいってご近所さんと鉢合わせるということが無いようにしたいですね。



また、診察は問診が中心で、触診などはほとんどないです。

症状に関する問診をされるので、恥ずかしがらずに事実を率直に伝えるようにしましょう。
タグ:ED 泌尿器科
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

ed検査の費用は? [ed 治療]



ed検査の費用はどのぐらいかかるのでしょうか。


実はED検査には保険が適用されず、自由診療となっているので病院によって価格が異なります。

そのため一概にいくらとは言いづらい点があります。



ですが、バイアグラやシアリスなどの錠剤は一錠あたり1500~2000円ぐらいが相場になります。

これに初診料や検査料がかかって、僕の場合は大体5~6000円ぐらいだったと記憶しています。




また、余談ですが実はふだんかかりつけの内科などでも検査、処方をしてもらえます。

基本的にはどんな診療科でも検査をしてもらえるそうです。

泌尿器科などにこだわる必要はなく、普段お世話になっている病院でも検診してもらえるので、覚えておいてくださいね。
タグ:費用 検査 ED
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ed3つの自己治療 [ed 治療]


色々と方法はある。



edを完全に自己治療で完結するのは何かと難しい。

バイアグラなど恒久的な対策にはならないが、とりあえず一時的にしのぐためには必要だし、そのためにはやはり医師の診断が必要になる。


だが、並行して自分自身で普段の生活の中でedを改善していくために気をつけていくことはできる。

例えば、食事だ。普段食べている食事に積極的に精力のつくものをできるだけ入れてみる。

例えば、今の季節で言うとウナギのかば焼きなんかがいい。高いものを食べないでも良いので、スーパーのお惣菜コーナーに売っているものでも構わない。

また、岩牡蠣などもシーズンであるがこれもまた亜鉛をたくさん含んでおり、精力が付きやすい食べ物だ。

野菜で言えばオクラ、そしてやはり納豆は外せないだろう。




次に質の良い睡眠だ。会社の仕事がいくら忙しいからって、睡眠時間が6時間以下である方は少し生活習慣を見直したほうが良い。睡眠時間が減るとイライラするようにもなり、心に余裕もなくなってしまう。

EDは長期戦だ。上手くいくときもあれば、ダメな時もある。そんな時にイライラしていてはいつまでも心因性のEDを引きづることになる。



そして最後に、自分で自分を慰めてはいけない。

意味は分かるだろうが、これは非常に大事なのであえて言っておく。

例えば奥さんとの夫婦の日が分かっているのであれば、それから3日前からは禁止だ。

こうすることで精力が格段に違ってくるので試してみてほしい。



このように、僕のオススメはお医者さんにかかりつつ、家での生活も改めてみるという方法だ。

同時並行が一番ED改善にはいいし、僕自身結果もでているのでぜひ試してみてほしい。
タグ:ED 自己治療
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

ed改善に効果的なあの運動とは? [ed 治療]


先日のed改善に効果のある食べ物に引き続き、今日は運動です。

運動は僕はあまり学生の頃から好きではありませんでした。

でも、EDに効果があるとお医者さんに聞いてからはしっかりと行うようになりました。


特に下半身の血流改善がED治療の鍵を握っています。

そこで、お勧めなのがスクワットです。スクワットを毎晩寝る前に20~30回ほどやるようになりました。

これが効果があったのか分かりませんが、僕のEDが改善の兆しが見えたのもちょうどこのスクワットを始めてから二か月後ぐらいからでした。



下半身の筋肉という意味では自転車もと思うかもしれませんが、実は自転車はかなり男性の血流を阻害しているのでEDの方にはあまりおすすめできません。

サイクリングや自転車をする方はできるだけ一日に60分ぐらいでやめておきたいですね。

タグ:運動 改善 ED
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

ed予防につながる5つの食事とは? [ed 治療]


EDそのものは精力剤やバイアグラなどで解決はできたのですが、根本的な解決として日常生活にも気をつけようと思いました。


特に食事と運動です。

この二つは担当の医師に聞いてみてもやはりEDの予防としては大事な要素だと聞きました。



かといってどんな食事がいいのか僕にはさっぱり分かりませんでした。

そもそも料理とかほとんど作らないし、栄養の知識も乏しい男でした。



ですが、奥さんが色々と調べてくれた結果分かったのは、血液をサラサラにする食事がEDにはいいということです。


そもそも男性のものが大きくなる仕組みは血流にあるので、血液がドロドロだとその働きを阻害してしまうんですね。



奥さんが調べてくれた血液サラサラ効果のある食べ物としてはまずは水。

毎朝起きたらコップ一杯のお水をごくごく飲むようにしました。

そして、食材で言うと野菜はもちろんの事、魚やキノコ類、海藻、納豆、ネギなどが良いと分かり積極的に献立に奥さんに入れてもらいました。



これが功を奏したのか分かりませんが、精力剤の助けもあってだんだんと僕のEDは解決の方向に向かっていったのでした。

SAYA160312410I9A4213_TP_V.jpg


[男性不妊] ブログ村キーワード


タグ:食事 予防 ED
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

edで離婚はできる?edの男性に伝えたい事 [ed 治療]



避けてばかりないか?


edであることに気が付きながらもそれを認めない男性は非常に多い(全体の5%程度らしい・・・)。

EDへの理解が進んでいるアメリカでさえ、EDを認識していて治療を受ける人は全体の15%程度しかいないらしい。

そして最終的に離婚をしてしまう夫婦だって結構な割合であるそうだ。



EDで離婚なんてありえない!と思われる方も多いが、奥さんの立場になって考えたことがあるだろうか。

・早く子供がほしいけど・・・
・どうして治療に行ってくれないの?
・私に魅力が無いの?


こういう思いが渦巻いていて、日々あなたと同じぐらい奥さんはあなたのEDに悩んでいる。

奥さんがなんどもEDの治療をあなたにお願いしていないだろうか。

そしてそれを何度もはぐらかしたり、無視したりしていないだろうか。



男としてEDを認めるのが勇気がいるのは僕も分かる。

でもそれをちゃんと真正面から受け止めて解決しようとしていないあなたは奥さんの目にはどう映っているのだろうか。

「私はこんなにも悩んでいるのになんで・・・」

と日々失望感でいっぱいになっていると僕は思う。そして最終的には離婚の準備を始める奥さんが現実的に多くいる。




この記事を読んでいる方が男性であれば、ぜひ言いたい。

まずは家に帰ったら奥さんとしっかりと話すべき。そして今まで真剣に取り組んでこなかったことを謝罪をする。

そして本当にED治療のために精力剤やクリニックにいってみるのだ。

その姿勢はきっと奥さんにみとめてもらえるし、一緒に夫婦としてやっていけると思ってもらえる。




最後に、僕を含めた鈍感な男性の皆さんに、奥さんは「あなたに愛されたい」ということを言っておく。

女性が性的な関係を求めるのは快感だけではない。女性はあなたに愛されている感覚をかみしめたいのだ。その気持ちを無視して治療などを先延ばししたら相手はどう思うだろうか。


奥様というせっかくの幸せを逃さないためにも、あえて今回は語気を強めに書かさせてもらった。




タグ:離婚 ED
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

ed治療に保険は効かない?薬や病院で違うの? [ed 治療]



根本原因による。



約3年前、僕はED治療に保険が効かないことを知って、ショックを受けた。

僕と妻にとっては結婚したばかりでできるだけ早く子供が欲しい中EDになり、深刻な問題だったにもかかわらず国として支援をしてくれないという事実を突きつけられ、絶望を感じたのだ。


だが・・・僕の友人Aくんは保険が適用された。それはどうしてなのだろうか。


EDの治療には保険が適用されないというのが、一般的なイメージである。

だが、根本原因によってはある意味で「保険適用」されると言えるのだ。



A君の場合、生活習慣病である糖尿病が引き金となってEDになっていたのだ。この場合、糖尿病の治療を行うことでEDの解決を目指せるが、もちろん保険は適用される。


他にも高血圧症が引き金になる場合もあるが、こちらの治療にも保険が適用されるのだ。


当然、男性更年期障害や性機能障害の治療にも保険が効くが、EDの根本原因に保険適用がされれば、その治療は保険の範疇内で受けられるのだ。



Aくんはその後ちゃんと糖尿病の治療を続けて、EDについてもかなり改善してきたと喜んでいた。こういうパターンもあるのだ。



タグ:保険 治療 ED
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

edのセルフチェック方法はこちら! [ed 治療]





自分はEDなのだろうか。




こんなことは誰も指摘はしてくれない(奥さん以外)。


世間的に教科書があるわけでもないので、自分が最近元気が無いのは認識していてもEDになるのかまでは分からないものだ。



僕も最初は、自分がEDなのか、それとも自分ぐらいの年齢になるとこういうものなのかはっきりとわからなかった。


医者にいきなり行くのも億劫なので、まずは自分でセルフチェックをしてみたかったのだ。



そんなときに見つけたのが、ファイザーの公式サイトにある「ED問診票(SHIM)」だ。


使い方はとても簡単で、5つの質問事項に答えていき、最終的に得点が21点以下だとEDの疑いがあると分かるのだ。

国際的に使われている問診票なので信頼性があるし、自分もやってみたがやはり21点以下の得点でここから自分はEDだと認識して本格的に改善するようにスタートを切れたと思う。



セルフチェックをしてみたい方はぜひファイザーの公式サイトを訪問してみてほしい。

タグ:チェック ED
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

ed治療にかかる費用は? [ed 治療]



相場はいくら?



ed治療にかかる費用はいくらぐらいなんだろう。


そこまでお金に余裕があった訳ではなかった僕は本当にいくらかかるのかが心配だった。



風邪やインフルエンザのように割と短期間で治る病気ではないので、継続的な治療が必要なのは知っていたが、その分費用もかさむと思った。

またed治療は完全な自由診療なので、保険が適用されないことも知っていた。



実際の費用相場としてだが、大体ed治療に使うようなバイアグラやシアリスなどの薬は一錠1500円前後はする。



だが、2015年の春ごろから特許が切れてジェネリックが発売されるようになってからは、一錠1000円前後のものも出てきたのだ。

このおかげで自分の治療費はかなり安くなることになったし、効果もちゃんとあるので安心して使っている。




初診料や再診料をとらない病院もネットで調べれば出てくるので、そういう形で費用を浮かせることも可能だ。





タグ:費用 治療 ED
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

ed治療の基礎!薬効かない時の対処法 [ed 治療]


どうしてもだめ。




バイアグラを使い始めた当初、自分にも同じ悩みがあった。



せっかくバイアグラを飲んだのに、思ったような効き目を得られなかったのだ。





こういう時は次の点に注意してほしい。どれかに当てはまっている可能性がある。






①脂っこい食べ物を食べた後に服用した

脂肪分が多い食べ物を食べるとバイアグラの成分を吸収を妨げてしまう。脂肪分だけではなく、できるだけ空腹の状態で服用することが重要だ。





②飲酒している

お酒を飲んでいると性欲中枢が麻痺して上手く勃起状態にならない。

バイアグラを飲むときはお酒は控えたいところだ。





③性的興奮の欠如

性的に興奮をそもそもしないと、バイアグラを飲んでいても理想の状態に持っていくことができない。

飲んだら準備完了、ではなくてお互いの身体に触れるなどのスキンシップがトリガーになるので注意したい。





これらの項目に気をつけてもなお思うような効果が得られなければお医者さんに相談してみることをおススメする。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産